様々な打刻への対応
厚生労働省より通達されている労働時間の適正把握のために、TIMESでは客観情報を様々な打刻方式により保管することができます。専用打刻機をはじめICカードを利用したPCタイムレコーダー機能、個人PCで各自が打刻するWeb打刻機能、外勤者向けの携帯打刻機能に対応しております。

【ICカード打刻専用機(ピットタッチプロ2)】
TIMESと接続可能な唯一の専用ICカード打刻機(株式会社ビー・ユー・ジーSST製)となります。専用機のため誤操作もなく簡単な設定でICカード打刻の運用を始められます。
製品に関する詳細は、メーカー製品サイトをご覧ください。



【手のひら静脈認証打刻】
専用打刻アプリケーションと手のひら静脈認証(富士通製手のひら静脈認証機器)を使った打刻機能でなりすまし打刻を防ぐことができます。



【ICカード打刻】
パソコンにPasori(ソニー製ICカードリーダー)を接続し、Felica規格のICカードで打刻することができます。


【Web打刻】
ID、パスワードのみで簡単に打刻運用を実現できます。画面に表示された時刻は、サーバ時刻のため適切な出退勤時刻の管理が可能です。


【携帯打刻】
Web打刻の携帯用打刻機能となります。こちらもWeb打刻同様ID、パスワードのみで簡単に打刻運用を実現できます。


主な機能について

勤怠管理システムTOPへ>>



Copyright © 2007 - G-Insight Co.,Ltd. All rights reserved. 「勤怠管理 統合人事ソリューション e-HR」